雑記:034 オビツボディの成型色


 手元のベルヘッドで何か作ろうかとしてるわけなんだが、
キャラ的にS胸よりM胸の方がいいんじゃないかと思ったわけなんだよ。
でも、手元にはS胸のSBナチュラルボディしか無いわけで、
胸のサイズだけが問題なんだったら胴体だけを買って交換すればいいとなる。
さすがオビツボディ、いつでもパーツ単位で買えるのは便利だ。
オプションのハンドパーツ2もナチュラル色のを持ってないから、ついでに注文しといた。

 わけだったんだが、
いざ届いた現物を見たら、なんか色が違ってるんだよ。
間違ってホワイティでも頼んだのかと思ったが、パッケージはしっかりナチュラル色。
しかも、当のホワイティとも色が違うから、やっぱナチュラル色のはず。
ロットによる成型色の出来が大幅に違うのか、オビツは定評があったのに。

 ・・・と、思ったが、オビツスレで聞いたところ、どうやら仕様変更だということ。
ここ1,2年でナチュラル色が変化したという事例が報告されているっぽい。
オビツ公式でも、注文したパラボでもアナウンスは無かったんだがねぇ。
ヤフオクで中古あさりばっかしてると時代に取り残されるってことらしい。
ガンプラみたいなメジャー商品はすぐ情報が出回るのに、ドールはやっぱどマイナーやの。

 なんでも、タカラ製のジェニフレヘッドには最適な色合いらしい。
プラパーツだけでなく、よく見比べるとソフビも微妙に変わってるから、全面変更だろう。
アゾンもピアニーモへ移行したし、ボークスからオビツに乗り換える人も減少し出したから、
自社ヘッドと安定的に販売されるリカ・ジェニへの対応へと切り替わったのだろう。
後続にあたる25cmボディなどは最初からこの色だったらしい。
そういえば、タカラ製であるメモ2ヘッドにもよく似合いそうだ。

 どれぐらい差があるのかは、以下の画像で各自見比べればいいかと。
光源が左にあって、俺の撮影編集技術が下手糞だから、参考になるかは知らんが。
左側が問題の新肌色、右が手持ちの旧色、改造済みですまんの。



 色味が変わったこと自体は、賛否両論かと思う。
しかし、一番問題なのは今回の俺みたいにパーツを交換目的で買い足すユーザーなのは明らか。
成型色が変更されたことを知らずに買うと、こういうことになってしまうから。



 あんま要らないと思って発売してからずっと買ってなかったが、さっさと買っておくべきだった。
いくらなんでも、一部分だけがここまで色が違うというのはあんまりやがな。
ハンドパーツだけならとかく、腕や脚だけを買うひとだって世の中にはいるだろうに。
SBH発売後はSBの胸部までSBH仕様になっていることも含め、公式の対応は微妙すぎ。
運良くココを見ている人は、以後気をつけられたし。
(2011/08/20)
     
1/6ドール 「偽装の多いカフェ」

Yahoo!.jp

  • ウェブ検索
  • サイト内検索

inserted by FC2 system