雑記:045 ダークソウル2ミニチュア武器セット


 ドールサイト巡りをしてる時、ダクソ2の限定版に「ミニチュア武器セット」とやらが付属し、
サイズが1/6ぐらいだという記事を見かけた。
ダクソ2は興味がなかったんで情報を見逃していたらしい。

 市場に出回ってないかとヤフオクをみると、たまたまだろうが1000円での出品があり、1100円で落札。
過去の出品では3000円でもあったようだが、実際はあまり人気がないようで限定版自体の中古もある。
ゲーム自体をよく知らんが、ゲーマー相手に喜ばれるほどのもんじゃなかったらしいな。





 で、これがその現物、なかなかデカイ。
そして重い、公式説明によると1.3kgとのこと。

 木製の専用ケースに、写真には撮ってないが梱包用の紙箱も付く。
普通に買えばゲームと他にも付属品が付くらしい。
ということは、パッケージ全体としてはもっとデカイんだろうな。





 そんで中身。
武器と盾がそれぞれ4つずつ、ゲーム付属品としてはスゲー豪華。
ゲーム内容も設定も知らんので、細かいことは以下の公式動画を見るように。







 王の短剣(ショートソード)と金翼の盾(カイトシールド)。
柄の太さがちょうどよく、若干重いがハンドパーツさえしっかりしていれば安定させやすい。
盾もハンドル部分との重心が悪くない、この構造だと構えると様にならんが実物でもそういうもんだ。
このセットでは一番使える2点ではなかろうか。





 隠密の曲剣(ファルクス)とドランシールド(スモールシールド)。
剣はサイズこそいいものの、柄が細く隆起し曲がっており持たせにくい。
盾もなぜかこれだけハンドル式ではなくベルト式のうえ、プラ製なので腕を通せない。

 形状と重量では割と持たせやすそうなのに、構造上の問題で使えない残念なことに。
ドールに使うのであれば、改造する必要があるんじゃなかろうか。





 守護者の大剣(バスタードソード)。
一番大きな剣で、重量もそれなりにあるため両手必須。
ただ、サイズとしてはセイバーの剣(エクスカリバー)の方が若干長い。
柄の形状が隆起して部分的に太いため、やや持たせにくいが不可能ではない。
男性素体であれば違和感のない、スタンダードな剣として使えるだろう。





 グレートアクス。
名称そのまんまやな、他のは固有名称なのに、これだけ一般名詞そのまま。

 とにかく重い、そしてバランスも重心もとにかく極端。
はっきり言って、持たせるのは無理だわw
こういう感じで、振り下ろした後みたいな演出にはいいかも。
先端にいくにつれて柄が細くなる、せめて太さが均一なら持たせやすさに繋がるのに。





 栄誉の大盾(タワーシールド)と呪縛者の大盾(ラウンドシールド)。
一言、持てないw

 もはや持たせることは諦めた、どう構えようとも腕がもたない。
どうしても持たせるのであれば、盾を持つ手を可動式のスタンドで支える必要があるだろう。
栄誉の大盾に関しては、タワーシールドらしく地面に立てかけて使うのがいい。
ていうかこのデカブツ、最初に画像で見たときは何かの付属品かおまけの箱かと思ったぞ。
キャラクターの暴れまわるアクションゲームにタワーシールドはないだろ…


●総括

 実際に買ってみて、ドールに持たせてみたわけだが、
上記のとおり使いもんになるかと言えば、ぶっちゃけ全体の半分ぐらいなもんであった。
いや、強引に持たせるとか、情景を工夫するとかで使えないわけでもないんだが。

 とは言え、単純に持たせて遊ぶというのにはあまり向かなかった、というのが事実である。
じっくりこだわってドールに持たせるというコアなユーザーにはいいだろうが、
ちょっとだけファンタジーな雰囲気が出ればいいという安易な考えの人には不向きだろう。
今回の俺みたいに安く手に入るのでなければ、わざわざ入手を考え込むほどではないと思う。
どうせ今回の写真もそうだが、武器以外の装備もなければさまにならんのも明白だわ。

 軽い気持ちでの購入なら、他の安価な武器単品のがいいだろう。
…箱がでかくて邪魔になるのもなぁ、これどーしたもんかなー。
(2015/02/07)
     
1/6ドール 「偽装の多いカフェ」

Yahoo!.jp

  • ウェブ検索
  • サイト内検索

inserted by FC2 system