雑記:046 旧色SBHボディを確保


 雑記44で書いたようにオビツ27旧色ナチュラルは入手困難だが、ハルヒシリーズで確保が可能である。
が、ハンドパーツのために1体を追加するならもとかく、ボディを交換するためにわざわざ買うのは高い。
所有するSBナチュラルを全部SBHにしようなどと考えたら、どんだけかかるものか。

 ということで、敢えてSBH化を断念していたわけだが、ハルヒの鶴屋さんなどが安く手に入ったんで
追い剥ぎしてますた。

 たしかに丸ごと買い置けば高い買い物になるが、いつものように追い剥げば安くなるというもんだ。
ちょうど俺はハルヒや鶴屋さんみたいに大口開けたヘッドは好きじゃないし、学園祭メイド服も好みじゃない。

 わざわざ書くほどのことでもないだろうが、ボディの変更もあるので一応記録として残しとく。
購入したのは以下の3体、鶴屋さんが2体と長門1体である。
長門はボロボロの中古だったんで安かったが、状態もそれなりで洗浄する方が面倒だった。

 うちの流儀としては、ネット上であまり写真の出回ってない鶴屋さんの写真ぐらい撮影しておきたかったが、
衣装を開封するとあとで売り払う時に「未開封」あつかいできないんで、ご了承願いたい。

 ちなみに鶴屋さんはS胸で、下着は長門と共通ですた。





落札日  2014/12/20
落札価格 3200円

落札日  2015/01/29
落札価格 5600円

落札日  2015/06/06
落札価格 2000円

*ヘッド、衣装、不要になったSBボディなどを売った結果でほぼプラマイ。
 …うまいことやれば実質タダみたいなもん、ということだなぁ。



 まとめるとこんな感じ。

鶴屋さんX2体、SBHを追い剥ぎ
長門1体、SBHを追い剥ぎ(ヘッド保留)


 で、それを以下の3体に移行。

あずさ、詩織→SBH化(+M胸買い足し)
あやの→SBH化


 交換後のM胸SBなどをさらに以下に移植。

絵里子、ユリカ→SB・M胸化
さくら→SB化


 ドールの個別ページまでいちいち書き直し、写真撮り直しするのも面倒だから、どうしたもんかな。
そういや随分前にはたまたま入手できたSBHでナコルルも変更してるし、一旦どっかで仕切り直すべきか。
まぁ、当分はやらないだろうので、更新の際に上記のドールが登場したらそういうことと思ってくれればと。



 <2017/08/05 追記>
 また何度か買って追い剥ぎしてますた。



落札日  2016/05/07
落札価格 4750円



落札日  2016/10/22
落札価格 8600円


 わりと金額かかってるように見えるが、これまた不用部分を売ってプラマイ。
むしろ若干のプラスになったようにも覚えている。
ということで、絵里子やほのかもSBH化できますた。


<2018/09/29 追記>
 もはや安い出品を確認するのが常態化した、やりすぎ?
つーか全盛期から10年も経つとハルヒシリーズすらオワコンになるらしい。



落札日  2017/07/09
落札価格 936円(税込1010円)



落札日  2018/03/04
落札価格 3200円



落札日  2018/07/07
落札価格 3704円(税込4000円)



落札日  2017/07/15
落札価格 3899円


 結局全員をSBH化、さらに余りある状態なので追加も可能かと。
いや、あんまこれ以上増やしたくないというか、最近の製品だとむしろ色味が合わない。

(2015/08/22)
     
1/6ドール 「偽装の多いカフェ」

Yahoo!.jp

  • ウェブ検索
  • サイト内検索

inserted by FC2 system