雑記:011 サランヘアとドライヤー


 他のドールが何を使っているのかは知らんが、
タカラやセガのキャラクタードールが使用しているドールヘア(髪)はサランである。
最近ググったところ、製造元は旭化成であるらしい、ということも判明したっぽい。

 このサランヘアは熱湯をかける、いわゆるお湯パーマが可能で、キャラ系に向いているだとか。
しかし、お湯はよくてもドライヤーはあまり良くない、という弱点がある。
ドールの商品パッケージの裏にも、ちゃんと注意事項として書かれている。





 なぜかアゾン製には書かれていないんだが・・・。
あやのをいじったらサランヘアであることは間違いないと分かる。
不親切なのか、それとも通販限定ドール購入者には常識だとでも言いたいのか。

 ここである疑問が生じる。






 だから実際にやってみた。
・・・個人的にはいっぺんやってしもたことあるんだが、ちゃんと説明しておく。



 使用するのはさくらの植毛で余っていた、ボークス製サランヘア。
タカラでもセガでもないのはアレだが、とりあえずやってみればいい。



 ドライヤーオン。
結果がはっきり出るように、熱風の温度が一定になってから十数秒はあてますた。
指先が熱くなるんだぜ。



 その結果がコレ。
チリチリ、とまではなっていないものの、明らかにまっすぐではなくなった。
手触りもあまりよくない。これはほんの数本だが、もしドールのヘア全体だとしたら・・・。

熱だけでなく風もあたるため、実験結果としては適切でなかったかもしれない。
とはいえ、どういう結果になってしまうかはご理解頂けたかと思う。
 ボークス製だけではなんだから、タカラ製でも一応やっておく。



 結果全体像がこれ、持っていた場所でおれてしまっているのも分かると思う。
お湯パーマするよりもはっきり折り目がつくぐらい悪影響であったのは一目瞭然である。

 最後にタカラ製、1体目ベルダンディーから抜いたヘア、つまり絵里子の元ヘア。
一応確保しておくと、こういうことに使える。



 結果はおおむね同じで、チリチリっぽい感じ。
なおかつ、タカラの既成ドールヘアはボークスやノアドの植毛用よりしっかりしている分、
余計に手触りが悪くなった気がする。なんかガタガタ感が強いというか。

 これを見れば誰でも理解できたであろう。
サランヘアにドライヤーの熱風は厳禁である。
注意書きの指示に従わないのがポリシーの連中でも、こんな結果になりたくなければ、
とにかくドライヤーだけは使わないようにするこった。

 ストーブなども設置場所には要注意である。
・・・あぁ、暖房器具のない俺には関係なかったか。
(2010/01/04)
     
1/6ドール 「偽装の多いカフェ」

Yahoo!.jp

  • ウェブ検索
  • サイト内検索

inserted by FC2 system